ウォーターサーバー電気代を計算する

月々にかかってくる電気代はどのくらい?

ウォーターサーバーを導入する際にどうしても気になってくるのがウォーターサーバー消費電力・電気代だと思います。 ウォーターサーバー消費電力・電気代は毎月費用がかかってくるので、ある程度どのぐらいかかってくるのかと関心がある人もいるでしょう。 ウォーターサーバー消費電力・電気代はおおよそ1か月に1000円程度がかかってくると言われていますが、消費電力の仕様でまた変わってくるかもしれません。

ある有名なウォーターサーバーのウォーターサーバー消費電力・電気代を計算すると、冷水時は80ワット、温水時には350ワットがかかってくると言われています。 仮に80ワットのウォーターサーバー消費電力・電気代が1か月ずっと動き、連動していると家庭すると、おおよそ57、8KWhという結果になります。 それを東京電力の範囲内であるとすれば、1か月のウォーターサーバー消費電力・電気代は1500円程度かかってくるという計算になります。 ウォーターサーバー消費電力・電気代は温水を頻繁に使うとなれば、もう少し高くなってくると思います。

しかし、違うウォーターサーバー消費電力・電気代は1か月で1000円程度になるところもあります。 どこの会社で契約するのかを決めるときにはウォーターサーバー消費電力・電気代などにも目を向けてみるのもいいかもしれません。 また、最近のウォーターサーバーは使用していないときには省エネモードになるタイプのものがあるようです。 使っていないときには、お湯の温度を低く調整できるようですので、電気量も減らすことができるでしょう。 そのため、今までかかっていたウォーターサーバー消費電力・電気代も350円ぐらい低減することも可能になります。

これから、ウォーターサーバーを利用しようと考えている人や、今使っているウォーターサーバーに不満がある人は、ぜひ、消費電力や電気代のことなども視野に入れて探してみてみるのも良いかもしれません。 そうすれば、ウォーターサーバーのかかってくる維持費も安くなると思いますし、そこまで家計の負担になるようなことはないと思います。 安心して美味しいお水を飲むためにも、お水の性質だけに目をむけずに消費電力や電気代などもはじめに計算し、他社と比較してみてはいかがでしょうか?
それが自分が満足するウォーターサーバー選びのキッカケになってくると思いますので、まずは月々にかかってくる消費電力や電気代がどのくらいなのかを調べてみてみましょう。

ウォーターサーバーの月々の費用に注意しよう

一ヶ月でどれくらい使うのか?料金や契約内容を検討しましょう。

とにかく安いウォーターサーバーをお探しの方におすすめなのは、『アルピナウォーター』か『富士おいしい水』がお勧めです。

水代だけでなくサーバー代や電気代を含めても料金が安い為です。

また月に注文しなければならないノルマもなく、自然の天然水を利用しているので安心です。

そこまで水の味や種類にこだわりが無い方、安さを重要視して選びたい方におすすめです。

一人暮らしのお年寄りや、幼いお子様がいる家庭、水の量よりも身体に良く安心して飲める水を選びたい!そんなお客様のニーズに応えているのがこのお水なんです。

ウォーターサーバーの電気代は一ヶ月でいくらなのか?契約する前にしっかり確認しておくと安心です。

今人気のお水はRO水やミネラルウォーター、実はどちらも電気代は変わらず1000円前後。

いつも人気ランキングで上位を飾るアクアクララや、コスモウォーターの電気代は、350円から500円以内です。

え?思ったより安かった!という方も多いのでは。

毎日使うお水だからこそ、体のことも考えたい!お財布と相談しながら検討してみて下さいね。

迷っているという方は、是非口コミも参考にして下さい。

ウォーターサーバーをデザインの良さで選びたい方には、売上ランキング1位を誇る『フレシャスデュオ』がおすすめです。

流行りに左右されず飽きのこないおしゃれなデザインで、カラーも四色あるのでお部屋に合わせて好きなものを選べます。

これまで月間の電気代が700円台だったものから、今では半額以下の330円からととてもお得になりました。

面倒だったボトル交換もサーバーにセットしてボタンを押すだけ、使い終わったパックはそのまま捨てられます。

日々の生活に必要なものだからこそデザインにもこだわる!そんな方におすすめなのがこのフレシャスデュオです。

妊娠中のママさんにぴったりのドリンクサーバーは、たまひよでも大人気の『コスモウォーター』です。

安全にこだわるママには嬉しいクリーンエアシステムという、ボトル内を常に清潔に保つため、空気を入れて無菌状態にし一日中安心して飲めるお水を提供してくれます。

また幼児のいる家庭でも安心なロック機能もついていて、ボトルを交換する時も足元に置くタイプなのでとても簡単です。

飲みきった後のボトルの始末もご家庭で簡単に処分できます。

また赤ちゃんの腎臓に負担の少ない天然水である事も、今まで多くのママから支持され続けている理由でしょう。

ウォーターサーバーの中でも今最も人気なのは、宅配水の中でもランキング上位の『クリクラミオ』です。

その注目されている理由には大きく三つあります。

まず一つ目は配送周期が最低6週に1本からでもOKという点、他社と比較しても激安の500mlあたり69円という安さ、最後は幅がA4サイズと超省スペースで済むという点です。

安全面にも優れていて年に一度無料で整備してくれますし、月間のレンタル料や配送料も無料で利用できます。

安心して飲める安全で安いお水をお探しなら!このクリクラミオを視野に入れてみてはいかがでしょうか。

何よりも安全を第一にウォーターサーバーを選びたいという方には、最先端のUV除菌を使用した『アクアクララ』がお勧めです。

参考:ウォーターサーバー人気ランキング!私の体験【口コミ比較選び方】

サーバー内部の細菌を紫外線によって99%除菌する事ができ、本体自体も抗菌加工が施された安心のサーバーです。

飽きのこない洗練されたデザインとチャイルドロック搭載、不必要な時には簡単にボタン一つで省エネモードに変えられます。

月々にかかる電気代も550円からと使いやすく、大切な家族の安全を一番に考えたい!方に喜ばれています。

水や製品へのこだわりはもちろん、お客様との関係を大切にし、長く使って頂ける商品を提供していくこれがアクアクララです。

自宅でミネラルウォーターを楽しみたい方におすすめは、味も良くデザインも素敵な『フレシャス』です。

富士山の天然水を使用した貴重な水であること、メンテナンス料やサーバーレンタル料も無料、好きな時に注文することができ、配送料もかからないんです。

シンプルなデザインなのでどんなお部屋にも合い、年齢や性別を問わず多くのお客様から支持されています。

ノルマもなく、途中で配送をストップすることも可能、一人暮らしの方や年配の方からもとても喜ばれています。

迷っている方は是非、参考にして下さいね。

契約をする前に是非確認しておきたいのは、音がしないかどうか?これを確認しておきましょう。

どんなにオシャレなデザインで美味しい水でも、一日中騒音が続くと長くは続けられません。

特にこうしたサーバーは一度契約してしまうと、解約金も高額になってしまうので注意しましょう。

静かで使いやすいと評判なのはアクアクララやフレシャス、使いづらいのは『さくらウォーター』や『コスモウォーター』で、眠れないほどの振動音がすると口コミでも不評でした。

なので契約する前に必ず以上の点に注意して選びましょう。

今もっとも人気のウォーターサーバーは、売上ランキングでも上位の『フレシャス』です。

妊婦さんやお年寄りの方でも手軽にボトル交換でき、サイズもとってもスリムでA4サイズほどなので、どこに置いても違和感なく設置することができます。

また送料やメンテナンス料だけでなく無料レンタル出来るので、はじめての方でも使いやすいと好評です。

気になるお水は富士山でとれた貴重な天然水のみを使用、体に良いとされるバナジウムも豊富に含まれているので、美容や健康を大切にしたい方にもお勧めです。

Copyright (C) やっぱり気になる!ウォーターサーバーの消費電力・電気代 All Rights Reserved.日本宅配水&サーバー協会